RPGツクール2000/イベントコマンド(フィールド)
■イベントの呼び出し
(更新:2015/11/21)


イベントの呼び出しは、
マップイベントコモンイベントイベント実行内容を呼び出す時に使います。





☆イベント処理の流れ
イベントの呼び出しは、呼び出し先のイベントの処理が終わりますと、
イベントの呼び出しの設定があった所の1つ下から処理が再開されます。

イベント「あいうえお」
イベント「かきくけこ」
この処理の場合は、あ→い→か→き→く→け→こ→う→え→おの順に処理されます。

イベント「あいうえお」
イベント「かきくけこ」
この処理の場合は、スイッチ[0001]がONの時には、
あ→い→か→き→う→え→おと言った順番に処理されて、
く・け・こは処理されません。



☆補足
イベントの呼び出しは、
呼び出し先のイベント出現条件(自動的に始まるなど)に関係なく呼び出せます。

また定期的に並列処理するのイベントから呼び出した場合、
呼び出し先のイベントが自動的に始まるだったとしても、
呼び出されたイベントは定期的に並列処理するとして処理されます。



他のマップにあるマップイベントのイベント実行内容を呼び出す事はできません。



イベントの呼び出しで呼び出したイベントで再びイベントの呼び出しを行い、
さらに呼び出されたイベントでイベントの呼び出しを行っていき、
イベントの呼び出し
を1000回を超えて繰り返しますと以下のエラーが発生します。




☆改造設定について
ネット上に公開されているごく一部の作品には、
バトルイベントイベントの呼び出しが設定されているものがあります。

▼設定例(バトルイベントからコモンイベントを呼び出している)


このような設定は本来は不可能であり、このような設定が行われている作品は、
作品データが記憶されているファイル(データベースを保存した「RPG_RT.ldb」)を、
何らかの外部ソフトウェアを使って直接ファイル情報を改ざんし、
それでイベントの呼び出しの設定を実現させています。

そのため、ツクールの設定上では、
バトルイベントイベントの呼び出しを設定する事はできません。


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール