RPGツクール2000/イベントコマンド(フィールド・バトル)
■装備の変更
(更新:2015/11/21)


装備の変更は、主人公の装備状態を変更する事ができます。



▼ターゲット
装備を変更する主人公を設定します。
主人公の設定は、パーティーメンバー全員固定変数
3種類から設定する事ができます。

固定変数で設定する場合は、
パーティーにいない主人公の装備も変える事ができます。

変数の場合は、データベース「主人公」で設定されている
主人公の番号を変数の値に設定しますと、
その主人公をターゲットにする事ができます。

変数の設定でデータベース「主人公」に、
存在しない主人公の番号を設定しますと、
以下のエラーが表示されます。
▼操作内容
装備を変更するのか、装備を外すのかを設定します。
▼装備するアイテム
固定変数で装備するアイテムを設定します。

既に装備している状態で新たに装備の設定を行いますと、
装備していた前の装備品は、アイテムメニューに残ります。

変数の場合は、データベース「アイテム」で設定されている
アイテムの番号を変数の値に設定しますと、
そのアイテム番号を装備します。

変数の設定でデータベース「アイテム」に、
存在しないアイテムの番号を設定しますと、
以下のエラーが表示されます。
▼装備を外す部位
どの部分の装備を外すのかを設定します。

データベース「主人公」にて、二刀流の設定をしている主人公の場合は、
上段の武器は「武器を外す」となり、
下段の武器は「盾を外す」となります。



☆補足
現在装備している武器の番号を調べたい時には、
イベントコマンド:変数の操作オペランド:主人公にある
武器No.を使用してください。
▼設定例
◆変数の操作:[0001:武器No.]代入,主人公01の武器No.

この武器No.の番号は、
データベース「アイテム」のアイテムの番号になります。



装備を外したり、別の装備を設定したりしますと、
装備していた装備品はアイテム一覧に移動します。

もしもアイテムの所に残らないようにしたい時には、
以下のような設定を行ってください。
◆変数の操作:[0001:装備No.]代入,主人公01の武器No.
◆装備の変更:主人公01が短剣を装備する
◆条件分岐:変数[0001:装備No.]が1以上
 ◆アイテムの増減:V[0001]を1減らす
 ◆
:分岐終了




データベース「主人公」にて二刀流の設定をしている主人公の場合、
何も武器を装備していない時に装備変更を実行すると、
上段に武器が装備されます。

上段に武器が装備している状態で、下段に武器が装備されていない時には、
下段に武器が装備されます。

両手に武器を装備している時に装備変更を行うと、
上段の武器が変更されます。



装備変更を実行した時に、
装備品ではないアイテムを装備しようとしたり
装備ができない主人公に装備しようと設定したりした時には、
その装備変更の設定は無視されます。
※エラーなどは発生しません。



◎関連ページ
 ●イベントコマンド:変数の操作(フィールド仕様)
 ●イベントコマンド:変数の操作(バトルイベント仕様)
 ●イベントコマンド:アイテムの増減
 ●エラー表示:「無効な主人公が指定されました」
 ●エラー表示:「無効なアイテムが指定されました」
 ●データベース「主人公」
 ●データベース「アイテム」


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール