RPGツクール2000/イベントコマンド(フィールド)【サイトトップへ戻る】
戦闘の処理
■戦闘前に並列処理を止める
(更新:2018/03/17)


イベントコマンド:戦闘の処理で「負けた場合」を設定した時に通常は…
◆戦闘の処理:スライムx2
:勝った場合
 ◆
:負けた場合
 ◆全回復:メンバー全員を全回復する
 ◆
:分岐終了
と言った感じに設定を行い、
戦闘不能になった主人公を戦闘不能ではない状態に回復させるようにします。

しかし戦闘の処理を実行した時に、
どこかのイベントで「定期的に並列処理する」が実行されている場合、
戦闘不能から回復するイベントが実行される前にパーティーが全滅しているかどうかを調べてしまい、
ゲームオーバーが実行されてしまう場合があります。

そのため、戦闘の処理を実行する前には、全ての並列処理を止めた方が良いでしょう。



☆基本設定

定期的に並列処理するで動かしているイベントの「出現条件」にスイッチを設定して、
戦闘の処理を実行する前後でスイッチのOFF/ONを行ってください。

◆スイッチの操作:[0001:並列処理実行]をOFFにする
◆戦闘の処理:スライムx2
:勝った場合
 ◆スイッチの操作:[0001:並列処理実行]をONにする
 ◆〜勝った場合のイベント〜
:負けた場合
 ◆全回復:メンバー全員を全回復する
 ◆スイッチの操作:[0001:並列処理実行]をONにする
 ◆〜負けた場合のイベント〜
:分岐終了

全回復の部分は、パーティー内の誰かが戦闘不能から回復すれば良いので、
◆状態変化:アレックスの戦闘不能を解除する
と言ったように、パーティー内に必ずいる主人公の一人だけを回復しても問題ありません。



☆出現条件スイッチのON/OFF状態が固定では無い場合

戦闘開始時に定期的に並列処理する出現条件スイッチがONなのかOFFなのかが分からない場合は、
スイッチがONであった場合のみ、スイッチをOFFにした後に、再びONにする必要があります。



処理としては、2つのコモンイベントを用意し、
【1】コモンイベント「並列処理停止」を実行
【2】戦闘処理
【3】コモンイベント「並列処理再起動」を実行
と言った処理を行います。

もしも出現条件スイッチがONである場合は、
◆スイッチの操作:[0001:並列処理実行]をOFFにする
◆スイッチの操作:[0021:並列処理停止中]をONにする
と言ったように、出現条件スイッチのスイッチをOFFにして、代わりに違うスイッチをONにします。

そして戦闘が終了した後に、
◆スイッチの操作:[0021:並列処理停止中]をOFFにする
◆スイッチの操作:[0001:並列処理実行]をONにする
を実行して、再び定期的に並列処理するのイベントを起動させます。



コモンイベントに以下の2つのイベントを作成してください。

■コモンイベント「並列処理停止」
イベント開始条件:呼び出されたときのみ
◆条件分岐:スイッチ[0001:並列処理実行]がON
 ◆スイッチの操作:[0001:並列処理実行]をOFFにする
 ◆スイッチの操作:[0021:並列処理停止中]をONにする
 ◆
:分岐終了

■コモンイベント「並列処理再起動」
イベント開始条件:呼び出されたときのみ
◆条件分岐:スイッチ[0021:並列処理停止中]がON
 ◆スイッチの操作:[0021:並列処理停止中]をOFFにする
 ◆スイッチの操作:[0001:並列処理実行]をONにする
 ◆
:分岐終了



複数の定期的に並列処理するがある場合は、同じように設定してください。

■コモンイベント「並列処理停止」
イベント開始条件:呼び出されたときのみ
◆条件分岐:スイッチ[0001:並列処理1実行]がON
 ◆スイッチの操作:[0001:並列処理1実行]をOFFにする
 ◆スイッチの操作:[0021:並列処理1停止中]をONにする
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:スイッチ[0002:並列処理2実行]がON
 ◆スイッチの操作:[0002:並列処理2実行]をOFFにする
 ◆スイッチの操作:[0022:並列処理2停止中]をONにする
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:スイッチ[0003:並列処理3実行]がON
 ◆スイッチの操作:[0003:並列処理3実行]をOFFにする
 ◆スイッチの操作:[0023:並列処理3停止中]をONにする
 ◆
:分岐終了

■コモンイベント「並列処理再起動」
イベント開始条件:呼び出されたときのみ
◆条件分岐:スイッチ[0021:並列処理1停止中]がON
 ◆スイッチの操作:[0021:並列処理1停止中]をOFFにする
 ◆スイッチの操作:[0001:並列処理1実行]をONにする
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:スイッチ[0022:並列処理2停止中]がON
 ◆スイッチの操作:[0022:並列処理2停止中]をOFFにする
 ◆スイッチの操作:[0002:並列処理2実行]をONにする
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:スイッチ[0023:並列処理3停止中]がON
 ◆スイッチの操作:[0023:並列処理3停止中]をOFFにする
 ◆スイッチの操作:[0003:並列処理3実行]をONにする
 ◆
:分岐終了



戦闘時のイベント設定は以下のとおりです。

◆イベントの呼び出し:並列処理停止
◆戦闘の処理:スライムx2
:勝った場合
 ◆イベントの呼び出し:並列処理再起動
 ◆〜勝った場合のイベント〜
:負けた場合
 ◆全回復:メンバー全員を全回復する
 ◆イベントの呼び出し:並列処理再起動
 ◆〜負けた場合のイベント〜
:分岐終了


以上で設定完了です。



◎関連ページ

●イベントコマンド:戦闘の処理
┗●戦闘前に並列処理を止める

●敵の出現設定
●シンボルエンカウント
●自作エンカウント

YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール