RPGツクール2000/マップイベント
物を押して移動させる
■物の下に別のイベントを置く
(更新:2013/09/14)


物を移動させると、
その下から別のイベントが出現するイベントの設定方法を紹介します。

動作イメージ
タルを押して移動


下からスイッチ出現

このページは続きとなっているページです
物を押して移動させるの基礎ページをご覧の上で
このページをご覧ください。
【物を押して移動させるの基礎ページを見る】



☆処理内容の確認
マップ上には3種類のマップイベントを設定します。


別のマップから移動してきた時には、自動的に移動用イベントが実行し、
下に置くイベント上に置くイベントの位置へ移動させます。

移動用イベントはマップ内に1つだけ設定します。

下に置くイベント移動用イベントの設定マス位置は、
マップ内ならどこに設定しても問題ありませんが、
出来る限り分かりやすい所(マップの左上など)が良いでしょう。

別のマップから移動して来る時には、
イベントコマンド:画面の消去で画面を消してから移動する事で、
下に置くイベントが移動する前の状態が見えなくなります。



◆上に置くイベントを設定
上に置くイベント(タルイベント)を設定します。

■マップイベント「タル」
イベント出現条件:なし
イベント開始条件:主人公から触れたとき
プライオリティタイプ:通常キャラと重ならない
グラフィック:タル
◆キャラクターの動作指定:このイベント,主人公から逃げる
◆指定動作の全実行




◆下に置くイベントを設定
下に置くイベント(床スイッチ)を設定します。

■マップイベント「床スイッチ」
▼1ページ目
イベント出現条件:なし
イベント開始条件:主人公から触れたとき
プライオリティタイプ:通常キャラの下
グラフィック:床スイッチ(下向き)
◆スイッチの操作:[0001:床スイッチ]をONにする


▼2ページ目
イベント出現条件:スイッチ[0001:床スイッチ]がON
イベント開始条件:主人公から触れたとき
プライオリティタイプ:通常キャラの下
グラフィック:床スイッチ(左向き)
◆スイッチの操作:[0001:床スイッチ]をOFFにする


※複数の床スイッチがある場合は、
 床スイッチごとにスイッチの番号を変えてください。




◆移動用イベントを設定
下に置くイベントを移動させるためのイベントを設定します。

■マップイベント「移動用イベント」
イベント出現条件:なし
イベント開始条件:自動的に始まる
グラフィック:透明
◆イベントの位置を設定:床スイッチ01, (007,007)上に置くイベントの位置へ移動
◆イベントの位置を設定:床スイッチ02, (010,007)
◆イベントの位置を設定:床スイッチ03, (013,007)
◆画面の表示:場所移動の設定
◆イベントの一時消去




◆別のマップから移動してくる時のイベント設定例
別のマップからこのマップへ移動して来る時には、
以下のように設定してください。

■マップイベント「階段イベント」
イベント出現条件:なし
イベント開始条件:主人公から触れたとき
プライオリティタイプ:通常キャラの下
グラフィック:階段
◆画面の消去:場所移動の設定
◆場所移動:移動用イベントがあるこのマップへ移動。



以上で設定完了です。



☆バージョンアップに関して
マップを更新して古いセーブデータをロードした場合、
移動前下に置くイベントが表示されてしまいます。
隠れた状態

 

セーブする

 
マップを編集

隠れた状態になる
隠れる前が見える
ロードする

作品公開後のバージョンアップで、
この移動前の下に置くイベントが見えてしまう状態が気になる場合は、
以下のように設定してください。

■マップイベント「床スイッチ」
▼1ページ目
イベント出現条件:変数[0001:バージョンアップ]が1以上
イベント開始条件:主人公から触れたとき
プライオリティタイプ:通常キャラの下
グラフィック:床スイッチ(下向き)
◆スイッチの操作:[0001:床スイッチ]をONにする


▼2ページ目
イベント出現条件:スイッチ[0001:床スイッチ]がON
         変数[0001:バージョンアップ]が1以上
イベント開始条件:主人公から触れたとき
プライオリティタイプ:通常キャラの下
グラフィック:床スイッチ(左向き)
◆スイッチの操作:[0001:床スイッチ]をOFFにする



■マップイベント「移動用イベント」
イベント出現条件:なし
イベント開始条件:自動的に始まる
グラフィック:透明
◆イベントの位置を設定:床スイッチ01, (007,007)
◆イベントの位置を設定:床スイッチ02, (010,007)
◆イベントの位置を設定:床スイッチ03, (013,007)
◆画面の表示:場所移動の設定
◆変数の操作:[0001:バージョンアップ]代入,1
◆イベントの一時消去


※変数の番号は使用していない番号を割り当ててください。
※バージョンアップがあるごとに、
 「1以上」「代入,1」の数値を上げてください。




◎関連ページ
 ●物を押して移動させる
 ○移動した物を元の位置へ戻す
 ┣○床スイッチの上に物が乗ると扉が開く
 ┗
○物の下に別のイベントを置く


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール