RPGツクール2000/特殊技能・アイテム
■使用すると一定歩数の間、敵が出なくなる
(更新:2015/12/05)


使用すると20歩の間、敵が出なくなるアイテムを設定します。

このページではアイテムを使用した方法を紹介していますが、
ほぼ同じ設定で特殊技能を使用した時にも対応する事ができます。

なお、一定歩数ではなく一定時間の場合は、下記ページをご覧ください。
【使用すると一定時間の間、敵が出なくなるのページを開く】



☆内容の確認
今回は、アイテム「交通安全」を使用しますと、
エンカウント(敵の出現)が20歩まで行わないように設定します。

別のマップへ移動しても、残り歩数が継続するようにします。

主人公が移動したかどうかは、歩くと実行するイベントを使っています。
【歩くと実行するイベントを紹介しているページを開く】



☆スイッチ・変数
スイッチと変数の番号使用内容の一覧表です。

スイッチ
番号 名前 使用内容
0001 交通安全:使用した アイテム「交通安全」を使用するとON。
0002 交通安全:処理中 主人公の歩数を監視するイベントを起動。
0003 交通安全:終了 元の敵出現歩数に戻します。

変数
番号 名前 使用内容
0001 現在位置:マップID 主人公がいるマップIDを設定。
0002 現在位置:XY 主人公がいるXY位置を設定。
0003 敵出現しない歩数 1以上の時には敵が出現しません。
0004 移動確認:マップID マップIDを設定し、マップ移動をチェック。
0005 移動確認:XY XY位置を設定し、マス移動をチェック。

※先にスイッチや変数の名前を設定しておくと、
 この後のイベント設定が楽になります。




☆アイテムの準備
データベース「アイテム」に使用するとスイッチがONになるアイテムを準備します。
種別:スイッチ
ONにするスイッチ:スイッチ[0001:交通安全:使用した]
使用可能な場面:フィールドのみ

※他の設定項目は自由に設定してください。



特殊技能の場合もアイテムと同様に設定してください。




☆イベントの設定
イベントの設定は、
コモンイベントに2つと敵が出現するマップに1つ設定します。

■コモンイベント「交通安全:開始」
イベント開始条件:自動的に始まる
出現条件スイッチ:[0001:交通安全:使用した]
◆変数の操作:[0001:現在位置:マップID]代入,主人公のマップID
◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]乗算,1000
◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]加算,主人公のY座標
◆変数の操作:[0003:敵出現しない歩数]代入,20<20歩まで敵が出なくする
◆敵出現歩数の変更:0歩<敵が出ないようにする
◆文章:「交通安全」を使用し、敵が出なくなった。
◆スイッチの操作:[0001:交通安全:使用した]をOFFにする
◆スイッチの操作:[0003:交通安全:終了]をOFFにする
◆スイッチの操作:[0002:交通安全:処理中]をONにする




■コモンイベント「交通安全:処理中」
イベント開始条件:定期的に並列処理する
出現条件スイッチ:[0002:交通安全:処理中]
◆変数の操作:[0004:移動確認:マップID]代入,主人公のマップID
◆条件分岐:変数[0001:現在位置:マップID]がV[0004]以外<別のマップへ移動した時
 ◆変数の操作:[0001:現在位置:マップID]代入,主人公のマップID
 ◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]代入,主人公のX座標
 ◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]乗算,1000
 ◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]加算,主人公のY座標
 ◆敵出現歩数の変更:0歩
 ◆
:分岐終了
◆変数の操作:[0005:移動確認:XY]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0005:移動確認:XY]乗算,1000
◆変数の操作:[0005:移動確認:XY]加算,主人公のY座標
◆条件分岐:変数[0002:現在位置:XY]がV[0005]と同値<主人公が移動してない時
 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]代入,変数[0005]の値
◆変数の操作:[0003:敵出現しない歩数]減算,1
◆条件分岐:変数[0003:敵出現しない歩数]が1以上<まだ敵が出現しない歩数が残っている時
 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆文章:「交通安全」の効果が切れました。
◆スイッチの操作:[0003:交通安全:終了]をONにする
◆スイッチの操作:[0002:交通安全:処理中]をOFFにする




■マップイベント「交通安全:終了」
イベント出現条件:スイッチ[0003:交通安全:終了]がON
イベント開始条件:自動的に始まる
◆敵出現歩数の変更:25歩<このマップの敵出現歩数を設定する
◆スイッチの操作:[0003:交通安全:終了]をOFFにする

※このマップイベントは、
 敵が出現する全てのマップに設定する必要があります。



以上で設定完了です。



☆別のマップへ移動した時には効果が無効になる
コモンイベント「交通安全:処理中」の以下の部分を変更してください。

■コモンイベント「交通安全:処理中」
イベント開始条件:定期的に並列処理する
出現条件スイッチ:[0002:交通安全:処理中]
◆変数の操作:[0004:移動確認:マップID]代入,主人公のマップID
◆条件分岐:変数[0001:現在位置:マップID]がV[0004]以外
 ◆変数の操作:[0001:現在位置:マップID]代入,主人公のマップID<削除
 ◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]代入,主人公のX座標
 ◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]乗算,1000
 ◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]加算,主人公のY座標
 ◆敵出現歩数の変更:0歩

 ◆スイッチの操作:[0002:交通安全:処理中]をOFFにする<追加
 ◆イベント処理の中断

 ◆
:分岐終了
◆変数の操作:[0005:移動確認:XY]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0005:移動確認:XY]乗算,1000
◆変数の操作:[0005:移動確認:XY]加算,主人公のY座標
◆条件分岐:変数[0002:現在位置:XY]がV[0005]と同値
 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆変数の操作:[0002:現在位置:XY]代入,変数[0005]の値
◆変数の操作:[0003:敵出現しない歩数]減算,1
◆条件分岐:変数[0003:敵出現しない歩数]が1以上
 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆文章:「交通安全」の効果が切れました。
◆スイッチの操作:[0003:交通安全:終了]をONにする
◆スイッチの操作:[0002:交通安全:処理中]をOFFにする



以上で設定完了です。



◎関連ページ
 ●使用すると一定時間の間、敵が出なくなる
 ●イベントコマンド:敵出現歩数の変更
 ●データベース:特殊技能
 ●データベース:アイテム


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール