RPGツクール2000/イベントコマンド(フィールド)【サイトトップへ戻る】
■文章オプション変更
(更新:2015/11/21)


文章オプション変更は、
イベントコマンド:文章の表示イベントコマンド:選択肢の表示の補助機能として使います。

この文章オプション変更を使う事によって、文章ウインドウを透明にしたり、
ウインドウの表示位置を画面中央に設定したりする事ができます。



ゲーム開始時の初期設定では、上の画像のような設定になっています。
この設定で問題が無ければ、文章オプション変更を設定する必要はありません。

なお、文章オプション変更は一度設定を変更すると、
ゲームのエンディングまで変更した設定が有効になります。

一時的に設定を変更したい時には、あとで元に戻す設定が必要になります。



■ウインドウの表示形式

「通常」にすると文章ウインドウが表示されます。
「透明」にすると文章ウインドウが表示されません。
(初期設定は「通常」)

▼通常の場合


▼透明の場合




■ウインドウの表示位置

ゲーム画面のどの位置に文章を表示するのかを設定します。
(初期設定は「下」)

上の場合
中の場合
下の場合

画面の上から100ピクセルの位置に表示するなど、細かい表示位置の設定はできません。



■主人公が隠れないように自動で上下に移動させる

主人公と文章ウインドウが重なりそうになった時に、
文章ウインドウの表示位置が自動的に上下に移動します。

勝手に表示位置が変わって欲しくない時には、この設定をOFFにしてください。
(初期設定は「ON」)

ウインドウの表示位置にしている時のONとOFFの違い。
OFFの場合
ONの場合



■ウェイト中に他のイベントを移動させる

文章を表示している間もマップイベントを移動させたい時には、設定をONにしてください。
(初期設定は「OFF」)

定期的に並列処理するで文章を表示した場合は、
オプションの設定に関係なく、文章の表示中でも他のイベントは動き続けます。

但し、ピクチャーの表示(移動)や場所移動などは、文章が表示されている間は実行されません。


▲トップへ戻る▲



◎関連ページ

●イベントコマンド:文章の表示
●イベントコマンド:顔グラフィックの設定
●イベントコマンド:選択肢の表示

YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール