RPGツクール2000/マップイベント
キャライベントを作る
■プライオリティタイプについて
(更新:2015/12/05)


マップイベントの設定にある「プライオリティタイプ」について解説します。



この設定は、主人公やマップイベントなどのキャラクターが重なった時に、
どのような優先順位でキャラクターを表示するのかを設定するものです。



以下のように主人公を挟んで上下にマップイベントを設定してみると、
その重なり方の違いが分かります。


通常キャラの下 通常キャラと重ならない 通常キャラの上
常に主人公の下に表示されます。 主人公より画面の上にいるマップイベントは主人公の下に表示され、主人公より画面の下にいるマップイベントは主人公の上に表示されます。 常に主人公の上に表示されます。
※主人公は見えていませんが、一応赤青の画像の下に主人公がいます。



☆別のイベントと重ならない

プライオリティタイプのオプションとして、
別のイベントと重ならない」と言う設定があります。


マップイベントの移動では、「通常キャラの下」と「通常キャラの下」などと、
同じプライオリティタイプの設定同士は、
同じマスに重なって移動する事はできません。

しかし「通常キャラの下」と「通常キャラと重ならない」などと、
異なるプライオリティタイプの設定同士では、
同じマスに重なって移動する事ができます。

この「別のイベントと重ならない」を設定しますと、
通常キャラの下」と「通常キャラと重ならない」などと、
異なるプライオリティタイプの設定同士でも、
同じマスに重なって移動する事ができなくなります。



■「別のイベントと重ならない」の活用例

以下のようにランダムで移動するマップイベント(通常キャラと重ならない)を
柵の外に出さないようにする場合は、
入り口をマップイベントで封鎖する必要があります。


しかし「通常キャラと重ならない」で入り口を封鎖しますと、
主人公の移動もできなくなり、中に入れなくなります。

このような場合は、入り口に設定するマップイベントの設定を、
プライオリティタイプ:通常キャラの下+別のイベントと重ならない
と設定しますと、主人公の移動は可能で、
マップイベントの移動は不可能にする事ができます。



☆重なった時の画像の表示優先順位
通常キャラの下」と「通常キャラの下」、
通常キャラと重ならない」と「通常キャラと重ならない」、
通常キャラの上」と「通常キャラの上」などと、
同じプライオリティタイプ同士が同じマスで重なった場合は、
イベントIDの小さい方が上に表示されます。

通常キャラと重ならない」と主人公が同じマスで重なった場合は、
主人公の表示が上になります。



◎関連ページ
 ●キャライベントの作る
 ○キャライベントを移動させる
 ┣○プライオリティタイプについて
 ┣○薬草を持っていないと薬草をくれる人
 ┣○お金をやり取りするイベント
 ┣○話しかけた方向によって会話を変える
 ┣○イベントを追いかけるイベント
 ┗
○会話を行って仲間を増やす


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール