RPGツクール2000/初心者【サイトトップへ戻る】
■マップの設定
(更新:2020/06/28)


マップの設定では…
・マップ名の設定。
・使用するチップセットの設定。
・マップの大きさ(マスの数)の設定。
・遠景・BGMの設定。
・敵の出現設定(エンカウント)。
などの設定を行います。

ショートカット
■マップの設定画面の開き方
■設定画面の説明
■補足


  
■マップの設定画面の開き方

マップを作成する画面の左下にあるマップツリーにて、
マップの設定を行いたいマップ名の上で右クリックマップの設定を選択してください。




▲トップへ戻る▲


  
■設定画面の説明





■マップID

画面上に「ID:0001」などと表示されている番号がこのマップのマップIDになります。

マップIDはマップが作られた順に番号が付けられます。

別のマップへ場所移動する処理では、このマップIDで移動するマップを指定しています。
そのため、仮に同じ名前のマップ名が複数あったとしても、
問題無く指定したマップへ移動する事ができます。



■名前

マップの名前を設定します。

ここで設定された名前がテレポートを使用した時の移動先の名前になります。



■チップセット

マップを作る時に使用するチップセットを選択します。

チップセットの準備は、データベース「チップセット」にて行います。



■マップサイズ

マップのマスの数を「横:20〜500」「縦:15〜500」の間で設定する事ができます。



■スクロールタイプ

マップの右端と左端、または上端と下端を繋げて、ループ移動ができるかどうかを設定します。



■エンカウント

敵の出現設定を行います。
【敵の出現設定に関する説明を見る】



■遠景

遠景の設定を行います。
【遠景に関する説明を見る(スクロールタイプの説明も見れます)】



■BGM

このマップへ移動してきた時に演奏するBGMを設定します。

親マップと同じ 親マップと同じ設定にします。
イベントに任せる 前のマップで演奏していたBGMをそのまま演奏し続けます。
指定する 指定したBGMを演奏します。

前にいたマップと同じBGMである場合は、BGMが繋がった状態で演奏されます。



■戦闘背景

このマップで使用する戦闘背景を設定します。

親マップと同じ 親マップと同じ設定にします。
地形の設定に準ずる データベース「地形」で設定されている戦闘背景を表示します。
指定する 指定した戦闘背景を表示します。

イベントコマンド:戦闘の処理で戦闘背景を指定している場合は、
その指定した戦闘背景が表示されます。



■テレポート

このマップ上でテレポートが使えるかどうかを設定します。

イベントコマンド:テレポート禁止の変更を使用すると、一時的に設定を変える事ができます。



■エスケープ

このマップ上でエスケープが使えるかどうかを設定します。

イベントコマンド:エスケープ禁止の変更を使用すると、一時的に設定を変える事ができます。



■セーブ

このマップ上でセーブが行えるかどうかを設定します。

イベントコマンド:セーブ禁止の変更を使用すると、一時的に設定を変える事ができます。

なお、イベントコマンド:セーブ画面の呼び出しを実行した場合は、
セーブが禁止されている状態でもセーブ画面を開く事ができます。


▲トップへ戻る▲


  
■補足

イベントコマンド:テレポート禁止の変更
イベントコマンド:エスケープ禁止の変更
イベントコマンド:セーブ禁止の変更の設定変更は、
別のマップへ移動すると、移動先のマップのマップの設定に変わります。



■BGM■戦闘背景などにある「親マップと同じ」とは、
下図のように階段状に繋がっている時に設定する事ができます。

※親マップが無い場合は「親マップと同じ」を選択する事はできません。



上図の場合、「次のマップ」で「親マップと同じ」を設定した場合は、
「次のマップ」の設定が「初めのマップ」の設定と同じになります。


▲トップへ戻る▲



◎関連ページ

●マップツリー(マップデータリスト)
●敵の出現設定
●遠景
●テレポートの設定

YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール