RPGツクール2000/初心者
■効果音の仕様と活用例
(更新:2015/11/21)


効果音に関する仕様と活用例を紹介します。



☆効果音の仕様
効果音(SE)は、ゲーム中に音を鳴らす時に使います。



効果音は複数の音を同時に演奏する事ができます。
「OFF」を実行した場合は、全ての演奏中の効果音が停止します。

効果音のループ演奏はできません。
もしも効果音のループ演奏を行いたい時には、
イベントで定期的に効果音を演奏させる必要があります。



効果音として使用できるファイル形式は「WAVE」のみです。
ツクール内で使用する場合は、
事前に素材管理のフォルダ「Sound」にインストールしておく必要があります。
【素材管理に関するページを開く】



☆効果音の設定
効果音の設定は、効果音の用途によって設定方法が異なります。



メニュー画面などのキー操作の効果音や戦闘時に演奏される効果音は、
データベース「システム」にて設定します。



ゲーム中にデータベース「システム」で設定した効果音を変更したい時には、
イベントコマンド:システム効果音の変更を使用してください。



戦闘アニメの効果音は、
データベース「戦闘アニメ」にて1フレーム単位で設定する事ができます。



戦闘アニメの1フレームの表示時間は30分の1秒になります。
ウェイト0.1秒で言えば「ウェイト0.1秒=3フレーム」になります。
もしも0.5秒ごとに効果音を鳴らしたい時には、
「1」「16」「31」「46」と15フレームごとに効果音を設定してください。



イベントの実行で効果音を演奏させる場合は、
イベントコマンド:効果音の演奏を使用してください。



☆文章の表示に合わせてボイス用の効果音を再生する
文章の表示に合わせてボイスの効果音を設定する方法です。

設定のコツとしては、文章の表示を閉じた時に効果音をOFFにする設定を行っています。
こうする事でボイスの再生途中に文章の表示を閉じても、
ボイスが再生し続けるような不具合を無くす事ができます。

▼設定例
◆効果音の演奏:ボイス001
◆文章:あら、こんにちわ。
◆効果音の演奏:(OFF)
◆効果音の演奏:ボイス002
◆文章:どうしたの?
:  :元気が無いわね。
◆効果音の演奏:(OFF)




☆歩くと足音が鳴る
主人公が移動した時に、効果音が1回だけ鳴るようにします。

主人公が移動したかどうかの判断は、歩くと実行するイベントの処理で行います。
【歩くと実行するイベントのページを開く】

特定のマップのみで足音を鳴らす場合は、
マップイベントで設定した方が良いでしょう。

■コモンイベント「足音」
イベント開始条件:定期的に並列処理する
出現条件スイッチ:
必要ならば設定
◆変数の操作:[0001:XY]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0001:XY]乗算,1000
◆変数の操作:[0001:XY]加算,主人公のY座標
◆条件分岐:変数[0002:現在のXY]がV[0001]と同値
 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆変数の操作:[0002:現在のXY]代入,変数[0001]の値
◆効果音の演奏:足音




☆特定の地形を歩くと効果音(足音)が鳴る
上記の☆歩くと足音が鳴るの設定に地形IDを調べる設定を追加し、
主人公が移動した地形に合わせた効果音(足音)を鳴らします。
【地形IDに関する説明を見る】

今回は地形ID[6][7](雪原)を歩いた時のみ効果音が鳴るようにします。

■コモンイベント「足音」
イベント開始条件:定期的に並列処理する
出現条件スイッチ:
必要ならば設定
◆変数の操作:[0001:XY]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0001:XY]乗算,1000
◆変数の操作:[0001:XY]加算,主人公のY座標
◆条件分岐:変数[0002:現在のXY]がV[0001]と同値
 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆変数の操作:[0002:現在のXY]代入,変数[0001]の値
◆変数の操作:[0003:X座標]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0004:Y座標]代入,主人公のY座標
◆指定位置の地形ID取得:([0003],[0004]),[0005:地形ID]
◆条件分岐:変数[0005:地形ID]が6
 ◆効果音の演奏:雪原の足音
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:変数[0005:地形ID]が7
 ◆効果音の演奏:雪原の足音
 ◆
:分岐終了




☆雨の音について
BGMの「SE雨 <RTP>」を演奏しますと、雨の音を連続的に演奏させる事ができます。
しかしBGMは1つしか演奏する事ができませんので、
雨では無いBGM+雨の音」と言った2つのBGMを同時に演奏させる事ができません。
もしも「雨では無いBGM+雨の音」を行いたい時には、
雨の音の方は効果音で演奏する必要があります。
【天候を変えるのページを見る】



◎関連ページ
 ●BGMの仕様と活用例
 ●イベントコマンド:システム効果音の変更
 ●イベントコマンド:効果音の演奏
 ●素材管理


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール