RPGツクール2000/イベントコマンド(フィールド)
選択肢の表示
■選択肢の文字数を拡張する
(更新:2015/11/21)


イベントコマンド:選択肢の表示では、
1つの項目につき、全角で16文字まで設定する事ができます。
▼選択肢の表示例



もしも全角17文字以上16文字+制御文字などで表示したい時には、
主人公の名前に表示したい文字を設定した上で、
制御文字「\N[ ]を使って主人公の名前を表示すると、
最大で全角24文字まで表示する事ができるようになります。
▼拡張した選択肢の表示例


【制御文字に関するページを見る】



☆設定方法
まずデータベース「主人公」に選択肢で使う主人公を準備します。
選択肢1項目につき主人公を5体用意してください。
※用意する主人公の番号が100番以降である場合は、4体までとなります。




選択肢を表示する前に、
イベントコマンド:主人公の名前変更を使って選択肢の文字を設定します。
表示する文字が「あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬね」の場合は、
◆主人公の名前変更:選択肢1-1の名前をあいうえおかに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-2の名前をきくけこさしに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-3の名前をすせそたちつに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-4の名前をてとなにぬねに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-5の名前をに変更
<名前は空欄で何も設定しない
と6文字ずつに分けて設定します。

文頭に制御文字「\>が入る場合は、
◆主人公の名前変更:選択肢1-1の名前を\>あいうえおに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-2の名前をかきくけこさに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-3の名前をしすせそたちに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-4の名前をつてとなにぬに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-5の名前をに変更

と言った感じになります。

選択肢の表示は、最大で全角24文字までなので、
5体目の主人公に6文字の名前を設定しても、
全体で24文字を越えている場合は、全てを表示する事ができません。

但し、制御文字「\C[ ]」「\S[ ]」「\>などの文字が表示されない制御文字の場合は、
全角24文字の文字数には含まれません。
逆に、制御文字「\N[ ]」「\V[ ]などの文字が表示される制御文字の場合は、
表示される文字数を含めて、全体で全角24文字になるようにする必要があります。

制御文字の設定は2体の主人公にまたがって設定しても正常に機能します。
▼設定例
◆主人公の名前変更:選択肢1-1の名前をあいうえお\cに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-2の名前を[4]かきくけ\に変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-3の名前をc[9]こさしすに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-4の名前をせそたちつてに変更
◆主人公の名前変更:選択肢1-5の名前をとなにぬねに変更
▼表示結果



選択肢の設定では、
制御文字「\N[ ]を使って上記で設定した主人公の名前が表示されるようにします。




☆補足
バトルイベントではイベントコマンド:主人公の名前変更使えませんので、
バトルイベントで使用する場合は、戦闘が始まる前(フィールドにいる時)に、
マップイベントコモンイベントで事前に主人公の名前(表示内容)を、
設定しておく必要があります。



◎関連ページ
 ●制御文字と外字
 ●イベントコマンド:選択肢の表示
 ●イベントコマンド:主人公の名前変更
 ●データベース「主人公」


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール