RPGツクール2000/マップイベント
■扉を作る
(更新:2015/11/28)


扉のイベントを作成します。



☆決定キーを押すと別の場所へ移動する
扉に向かって決定キーを押した時に別の場所へ移動するイベントを作成します。

イベント編集モードにします。



扉イベントを置きたいマスの上で、
「右クリック」→「イベントの作成」を選択してください。
※ダブルクリックでもイベントを作成する事ができます。



画面が表示されましたら、グラフィック「設定」をクリックしてください。
クリックしますと、どの画像にするのかを選択する画面が表示されますので、
扉の画像をクリックにて選択して、「下向き」である事を確認して、
宜しければ「OK」をクリックしてください。



アニメーションタイプを「向き固定/足踏みなし」に変えてください。



イベント実行内容を設定します。
イベント実行内容の中で「右クリック」→「挿入」を選択してください。
※ダブルクリック、またはEnterキーを押してもイベントコマンドが開きます。



場所移動」をクリックしてください。



扉に向かって決定キーを押した時の移動先を設定してください。



設定が宜しければ、画面下の「OK」をクリックしてください。



以上で設定完了です。

▼動作イメージ
扉の前で決定キーを押す
別のマップへ移動



☆決定キーを押すと扉が開く
扉に向かって決定キーを押す事で扉が開くイベントを作成します。
▼動作イメージ
決定キー
を押す


イベント編集モードにします。



扉イベントを置きたいマスの上で、
「右クリック」→「イベントの作成」を選択してください。
※ダブルクリックでもイベントを作成する事ができます。



画面が表示されましたら、グラフィック「設定」をクリックしてください。
クリックしますと、どの画像にするのかを選択する画面が表示されますので、
扉の画像をクリックにて選択して、「下向き」である事を確認して、
宜しければ「OK」をクリックしてください。



アニメーションタイプ向き固定/足踏みなしに変えてください。



イベント実行内容を設定します。
イベント実行内容の中で「右クリック」→「挿入」を選択してください。
※ダブルクリック、またはEnterキーを押してもイベントコマンドが開きます。



スイッチの操作」をクリックしてください。



操作するスイッチ[0001:扉が開いている]を設定します。
設定が宜しければ「OK」をクリックしてください。



画面上のページの新規作成をクリックしてください。
クリックしますと2ページ目が作成されます。



2ページ目のグラフィックの「設定」をクリックして、
扉のグラフィックの向き設定を「左向き」に変えてください。
左向きは透明なグラフィックなので、グラフィックは透明色(ピンク1色)になります。
設定が宜しければ「OK」をクリックしてください。



イベント出現条件に「スイッチ[0001:扉が開いている]」を設定してください。
この設定により、1ページの中でスイッチ0001番がONになりますと、
2ページ目の扉が開いている画像が表示されます。
※このイベント出現条件を設定しておかないと、初めから扉が開いている状態になります。



2ページ目のプライオリティタイプを「通常キャラの下」に変えてください。



画面下の「OK」をクリックして設定完了です。



☆扉が徐々に開くアニメーションを追加する
イベントコマンド:キャラクターの動作指定を使用して、
扉が徐々に開いていく演出を設定します。
▼動作イメージ



扉イベントの1ページ目のイベント実行内容に以下の設定を追加してください。
◆キャラクターの動作指定:このイベント,右を向く,上を向く,左を向く
◆指定動作の全実行

◆スイッチの操作:[0001:扉が開いている]をONにする


キャラクターの動作指定は以下のように設定してください。



以上で設定完了です。



☆補足
宝箱用のイベントを参考にパーティーが3人以上でないと開けられない扉や、
アイテムを持っていないと開けられない扉などを作る事もできるでしょう。
【パーティーが3人以上いる時に宝箱が開くのページを見る】
【アイテムを持っていると宝箱が開くのページを見る】
【アイテムを使うと宝箱が開くのページを見る】



◎関連ページ
 ●門番を作る


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール