RPGツクール2000/特殊技能・アイテム
■マップや地形で仕様が変わる回復アイテム
(更新:2015/12/05)


森にいる時に使用すると回復量が増す回復アイテムや、
太陽が見えている屋外にいる時にしか使えない回復アイテムなど、
使える場所が決まっている回復アイテムの作り方を紹介します。



☆システムの基本
データベース「アイテム」にて2種類のアイテムを作成します。
1つは普通に使える「種別:薬」のアイテム。
もう1つは全く使えない「種別:通常物品」のアイテムです。

この2種類のアイテムを状況に応じて入れ替える事で、
ここでは使える、ここでは使えないと言ったアイテムになります。



2種類のアイテムの名前や説明文を同じ物にしますと、
アイテムを入れ替えた事が分かりにくくなります。

但し、イベント設定中は同じ名前では分かりにくくなりますので、
名前の最後に「○」「×」を設定しておくと良いでしょう。
作品が完成しましたら、アイテム名の「○」「×」を削除してください。

2種類のアイテムのアイテム番号を連番にしますと、
メニュー画面のアイテム名の表示位置が一緒になります。
【アイテム画面の表示位置に関する詳しい説明を見る】



入れ替えを行うイベントの基本設定は以下の通りになります。
◆変数の操作:[0001:所持数]代入,回復薬[×]の所持数<現在の所持数を変数へ代入
◆アイテムの増減:回復薬[○]をV[0001]増やす<所持数分だけ使える回復薬を増やす
◆アイテムの増減:回復薬[×]を99減らす
<使えない回復薬の所持を全て無くす



☆マップによって仕様が変わるアイテム
今回は「太陽の輝き」と言う回復アイテムを作成します。
このアイテムは屋外のみで使用可能であり、洞窟などの屋内では使用不可にします。

なお、マップでは無く「地形」によって変わるアイテムの設定方法に関しては、
このページの下の方に書かれています。
▼「地形によって仕様が変わるアイテム」の説明部分までジャンプする



データベース「アイテム」に「種別:薬」の使用可能なアイテムと、
種別:通常物品」の使用不可能なアイテムを準備してください。

▼「種別:薬」の設定例


▼「種別:通常物品」の設定例




アイテムを入れ替えるマップイベントを作成します。
マップ内に「○→×」または「×→○」のイベントを1つ作成してください。
イベントの設定位置はマップの左上などの分かりやすい所が良いでしょう。

■マップイベント「入れ替え ○→×」
イベント出現条件:なし
イベント開始条件:定期的に並列処理する
グラフィック:透明
◆変数の操作:[0001:所持数]代入,太陽の輝き[○]の所持数
◆アイテムの増減:太陽の輝き[×]をV[0001]増やす
◆アイテムの増減:太陽の輝き[○]を99減らす
◆イベントの一時消去


■マップイベント「入れ替え ○→×」
イベント出現条件:なし
イベント開始条件:定期的に並列処理する
グラフィック:透明
◆変数の操作:[0001:所持数]代入,太陽の輝き[×]の所持数
◆アイテムの増減:太陽の輝き[○]をV[0001]増やす
◆アイテムの増減:太陽の輝き[×]を99減らす
◆イベントの一時消去


作成したマップイベントを他のマップにもコピーしてください。

基本的に全てのマップにイベントを設定する必要がありますが、
洞窟などで入り口からずっと同じ状態(入れ替えの必要が無い場合)は、
入り口となっているマップのみに入れ替え用のイベントを設定してください。

なお、宝箱などでこのアイテムを取得する場合は、
その場所の仕様に合わせてアイテムを設定してください。
▼森の中(使用可能である場所)
◆アイテムの増減:太陽の輝き[○]を1増やす

▼洞窟の中(使用不可である場所)
◆アイテムの増減:太陽の輝き[×]を1増やす


以上で設定完了です。


  
☆地形によって仕様が変わるアイテム
今回は「森の恵み」と言う回復アイテムを作成します。
このアイテムは森のマスにいる時に使用するとHP回復量が2倍になります。



データベース「アイテム」に「種別:薬」のアイテムを2つ作成し、
一方の回復量を2倍にしてください。

▼2倍の回復量の設定例


▼通常の回復量の設定例




アイテムの入れ替えは主人公がいるマスの地形番号を、
イベントコマンド:指定位置の地形ID取得を使って調べ、
森の地形番号にいる時には、所持しているアイテムを「森の恵み[○]」に変えます。



イベントを設定する前にデータベース「チップセット」にて、
森の地形番号を確認してください。
※このページでは「森のマス=地形番号2番」として設定します。




アイテムを入れ替えるイベントは、データベース「コモンイベント」に設定してください。

■コモンイベント「入れ替え処理」
イベント開始条件:定期的に並列処理する
開始条件スイッチ:必要であれば設定
◆変数の操作:[0001:X座標]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0002:Y座標]代入,主人公のY座標
◆指定位置の地形ID取得:(V[0001],V[0002]),[0003:地形番号]
◆条件分岐:変数[0003:地形番号]が2<主人公が森のマスにいる時
 ◆条件分岐:森の恵み[×]を持っている<×を持っている時には○に変える
  ◆変数の操作:[0004:所持数]代入,森の恵み[×]の所持数
  ◆アイテムの増減:森の恵み[○]をV[0004]増やす
  ◆アイテムの増減:森の恵み[×]を99減らす
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:それ以外の場合<主人公が森以外のマスにいる時
 ◆条件分岐:森の恵み[○]を持っている<○を持っている時には×に変える
  ◆変数の操作:[0004:所持数]代入,森の恵み[○]の所持数
  ◆アイテムの増減:森の恵み[×]をV[0004]増やす
  ◆アイテムの増減:森の恵み[○]を99減らす
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆ウェイト:0.0秒



以上で設定完了です。



◎関連ページ
 ●メニュー画面のアイテム・特殊技能の表示について


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール