YADO作品リスト・イベント素材
ドラホコU
(更新:2020/08/23)


 
ジャンル イベント素材
制作ツール RPGツクール2000
制作開始 2001年5月30日
完成日 2001年6月8日
公開日 2001年6月8日(気紛れな空間に公開)
公開状況 気紛れな空間よりダウンロードできます。
バージョン 2.95(更新:2006年4月1日)
DL容量 278KB(ZIP形式)
制作レベル
作品の内容 ドラクエ風歩行システムの第2弾!
ドラクエ風歩行システムの基本内容をそのままに、
主人公は1〜40番までに対応。
全て移動速度に対応し、馬車モードや並び替えなど、
組み込む作品の状況に合わせて、
様々な補助機能が用意されています。
【詳しい仕様を見る】



■ドラホコを自作したい方へ

ドラホコシステムを自作したい方は、YADOTで公開中のページをご覧ください。

【YADOT版のドラホコのページを開く】



■公開までのお話

ドラホコUは元々自分で使うために開発を始めました。

2001年3月25日から制作を開始。
アクションゲームとドラホコを組み合わた新しいシステムを作ろうと
色々と頑張ってみましたが、技術力が無かったために、
理想通りのシステムが出来ず、2001年4月1日に制作を断念しました。

ドラクエ風歩行システムを公開した後、
「対応人数を多くして欲しい」と言う要望が多かったので、
2001年5月24日に配布用としてドラホコUの制作を開始。
しかしうまくできず、また制作断念。

2001年5月30日に再び制作を開始。
システムを一から組み直した事で、
何とか理想通りのシステムに仕上げる事ができました。
そして2001年6月9日に初公開となりました。



■繰り返されたバージョンアップ

一応ドラホコUを公開したものの、すぐにバージョンを上げる事になりました。

ドラホコUの構造は、ドラクエ風歩行システムをベースにしていましたので、
1キャラにつき、1つのマップイベントを用意する必要がありました。

▼ドラホコU1.0の画面。当時は60人対応でした。


しかしダウンロードされた方からのご提案により、
公開からわずか6日後に現在の3体の設定に変わりました。
システムが大幅に変わりましたので、「1.0」から「2.0」にしました。

ドラホコUで最も大変だったのが、処理落ちの問題です。
当時は、PentiumVの600MHzのパソコンを使っていましたが、
PentiumVの600MHzのパソコンではスムーズに動いていたので、
中々処理落ちを改善する事はできませんでした。
そこで中古のノートパソコン(Pentium 200MHz)を購入して、
これでかなりの処理落ちを緩和する事ができました。
それでも未だに処理は重くなりますが、
処理速度に関してはこれ以上の改善は難しいでしょう。

ドラホコUには様々な補助機能を付けてみましたが、
それが新たなバグを生み出して、
結果的にバージョンを上げる要因となりました。
今のように使いやすくなったのは、
2002年11月11日のバージョン2.90になってからです。
その後も2.95になるまでは、様々が改善がされています。

バージョンアップを行っていく中で、説明書も進化していきました。
公開当初は、Excelを使って編集を行い、HTML形式に変換していましたが、
Excelは非常に編集しづらく、また説明書の使い勝手も悪かったです。
その後、ホームページ・ビルダーを使って編集するようになりましたので、
バージョン2.90以降は現在の使いやすい説明書になりました。

▼1.0の説明書。2.90以前はこんな説明書でした。



【YADO作品リストのトップへ戻る】
 

YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール