RPGツクール2000/特殊技能・アイテム
■装備して歩くとHP回復
(更新:2015/12/05)


特定の装備品を装備している状態で歩くと、
装備している者のHPが回復するイベントの作り方を紹介します。



☆基本システム
今回は「生命のリング」を装備している時に移動すると、
装備している者のHPが回復するイベントを作成します。





歩いているかどうかを判断するイベントは、
歩くと実行するイベントを使用しています。
【歩くと実行するイベントの紹介ページを見る】

HPを回復するイベントは、データベース「コモンイベント」にて作成します。
イベントの設定内容は以下の通りです。

■コモンイベント
イベント開始条件:定期的に並列処理する
出現条件スイッチ:必要であれば設定
◆変数の操作:[0001:現在のXY]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0001:現在のXY]乗算,1000
◆変数の操作:[0001:現在のXY]加算,主人公のY座標
◆条件分岐:変数[0001:現在のXY]がV[0002]以外<別のマスへ移動した時
 ◆変数の操作:[0002:前のXY]代入,変数[0001]の値
 ◆条件分岐:主人公01が生命のリングを装備している
  ◆HPの増減:主人公01のHPを1回復させる
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:主人公02が生命のリングを装備している
  ◆HPの増減:主人公02のHPを1回復させる
  ◆
 :分岐終了
 ◆〜装備できる主人公の分だけ同じように作る〜
 ◆
:分岐終了



以上で設定完了です。



☆装備して森を歩いている時のみHP回復
今回は「森のリング」を装備している時に森を歩くと、
装備している者のHPが回復するイベントを作成します。





イベントを設定する前に、
データベース「チップセット」にて森の地形番号を確認してください。

 
初期設定では森の地形番号は「2」になっています。
つまり、
地形番号2=森にいる
地形番号2以外=森ではない

と判断する事ができます。

地形番号を調べる時には、イベントコマンド:指定位置の地形ID取得を使います。



HP回復を行うイベントは、複数のマップに森のマスがある場合は、
データベース「コモンイベント」に設定してください。
世界マップなど、少数のマップしか森のマスが無い場合は、
マップイベントに設定してください。

この色の部分は、上記の☆基本システムと同じ部分です。

■コモンイベント
イベント開始条件:定期的に並列処理する
出現条件スイッチ:必要であれば設定
◆変数の操作:[0001:現在のXY]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0001:現在のXY]乗算,1000
◆変数の操作:[0001:現在のXY]加算,主人公のY座標
◆条件分岐:変数[0001:現在のXY]がV[0002]以外
 ◆変数の操作:[0002:前のXY]代入,変数[0001]の値
 ◆変数の操作:[0003:X座標]代入,主人公のX座標
 ◆変数の操作:[0004:Y座標]代入,主人公のY座標
 ◆指定位置の地形ID取得:(V[0003],V[0004]),[0005:地形番号]
 ◆条件分岐:変数[0005:地形番号]が2
<主人公が森のマスにいる時
  ◆条件分岐:主人公01が森のリングを装備している
   ◆HPの増減:主人公01のHPを1回復させる
   ◆
  :分岐終了
  ◆条件分岐:主人公02が森のリングを装備している
   ◆HPの増減:主人公02のHPを1回復させる
   ◆
  :分岐終了
  ◆〜装備できる主人公の分だけ同じように作る〜
  ◆
 :分岐終了

 ◆
:分岐終了



以上で設定完了です。



◎関連ページ
 ●装備すると最大HP・最大MPが増える
 ●装備すると特殊技能を覚える


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール