RPGツクール2000/特殊技能・アイテム
■特殊技能のHP回復ができない主人公を設定する
(更新:2015/12/12)


初期設定の特殊技能では、全ての主人公が無条件でHPの回復ができます。
これを特定の主人公はHPの回復ができないようにする設定を行います。

▼活用例
●種族・性別・年齢などで回復に制限を付けたい時。
●ロボット・幽霊・魔物など、人間用の回復が使えない(効かない)時。
●戦闘中の助っ人など、一時的に仲間になった時。


なお、「回復は出来るけど、男性の回復量は半分になる」と言ったように、
主人公によって回復量を変動させる設定もできます。



☆設定方法

データベース「属性」HP回復用の属性を作成してください。
種別魔法属性にしてください。
効果量変動率は初期設定(300・200・100・50・0)のままで良いです。



データベース「特殊技能」の回復系の特殊技能を選択し、
防御属性のHP回復用の属性にチェックを入れてください。



データベース「主人公」にてHPの回復に制限を付けたい主人公を選択し、
属性有効度のHP回復用の設定を[E]に変えてください。


なお、属性「HP回復」の[D]の設定が「50%」だったので、
この主人公の属性有効度の設定を[E]ではなく[D]にした場合は、
HPの回復効果は50%(通常の半分)になります。


以上で設定完了です。



☆アイテムの場合

アイテムの場合は使用可能な主人公チェックを外す事で、
回復アイテムが使用できない主人公を設定する事ができます。




☆使用した本人のみがHP回復

使用した本人のみがHP回復するようにしたい時には、
データベース「特殊技能」効果範囲を「使用者」にすればできます。

なお、アイテムの場合は「使用者のみが使用可能」の設定はできませんが、
アイテムの種別を「特殊」にして、発動させる特殊技能を、
使用者のみが使用できるHP回復系の特殊技能」の場合は、
アイテム使用者のみが回復できるアイテムになります。

但し、フィールド上では先頭の主人公のみしか使えなくなるので、
フィールド上では全員が使える回復アイテムに入れ替える必要があります。
【戦闘中は使用者のみが回復する回復アイテムのページを見る】



◎関連ページ
 ●戦闘中しか使えない回復アイテム
 ●戦闘中しか使えない回復系特殊技能
 ●装備して歩くとHP回復


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール