RPGツクール2000/演出
■半透明の文章ウインドウを表示
(更新:2015/12/26)


半透明の文章ウインドウを表示するイベントを作成します。

通常のウインドウ
  半透明のウインドウ


半透明の文章ウインドウは、ピクチャーを使って表示します。
まず文章ウインドウの画像を用意して、
素材管理から「Picture」のフォルダへインポートしてください。



文章を表示する前にイベントコマンド:文章オプション変更で、
ウインドウ表示形式透明にしてください。
半透明の文章ウインドウは、
イベントコマンド:ピクチャーの表示を使って透明度:30%の画像を表示し、
その上に文章が重なるように設定します。
文章の表示が終わりましたら、
イベントコマンド:ピクチャーの消去を使って文章ウインドウを消去します。

イベント実行内容は以下のように設定します。
◆文章オプション変更:透明,下,固定,イベント移動禁止
◆ピクチャーの表示:1,waku(160,200)(透明度:30%)
◆文章:久しぶりだね。
◆ピクチャーの消去:1

文章オプション変更の設定は、設定を変更しますと、
 他の設定に変えるまでは、変更された設定が維持されます。




☆表示のフェードイン・フェードアウト
文章ウインドウが徐々に表示されて、閉じる時は徐々に消える。
そのような演出を行いたい場合は、以下のように設定してください。
◆文章オプション変更:透明,下,固定,イベント移動禁止
◆ピクチャーの表示:1,waku(160,200)(透明度:100%)
◆ピクチャーの移動:1,(160,200),0.3秒(透明度:30%)
◆文章:久しぶりだね。
◆ピクチャーの移動:1,(160,200),0.3秒(透明度:100%)




◎関連ページ
 ●オリジナルの文章ウインドウを表示
 ●文章の表示で立ち絵を表示
 ●イベントコマンド:文章の表示
 ●イベントコマンド:文章オプション変更
 ●イベントコマンド:ピクチャーの表示
 ●イベントコマンド:ピクチャーの移動
 ●イベントコマンド:ピクチャーの消去


YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール