RPGツクール2000/システム【サイトトップへ戻る】
ドラホコ(主人公を列にして歩かせる)を作る
■カンオケ+並び替え
(更新:2020/07/05)


戦闘不能になった主人公のグラフィックをカンオケ(棺桶)の絵にして、列の後ろに設定します。

主人公の並び順は、変数0022〜0025番に記憶されている順番になります。



ショートカット
■並び替えの対応について
■主人公の番号を変数に記憶
■スイッチ・変数
■追加設定するイベント内容を確認
■画像の準備
■マップイベントの設定
■グラフィック設定イベント
■初期設定イベント
■ドラホコシステム
■ドラホコを起動する
■主人公を増やす
■主人公を減らす
■歩きながらのグラフィック変更はできません
■補足

このページは続きとなっているページです
ドラホコ(主人公を列にして歩かせる)を作るの基礎ページをご覧の上で
このページをご覧ください。
【ドラホコ(主人公を列にして歩かせる)を作るのページを開く】
このページは、カンオケ表示並び替え処理を一緒にしたものです。
カンオケ表示のみを設定したい時や並び替えのみを設定したい時には、
それぞれのページをご覧頂いた方が良いでしょう。
【カンオケのページを開く】
【並び替えのページを開く】

基礎ページと同じイベント設定は、この色で表示しています。


  
■並び替えの対応について

基礎ページのドラホコでは「1人目=主人公01」「2人目=主人公02」などと、
決められた主人公しか表示する事ができません。

このページで紹介する並び替え対応の設定を行いますと、
例えば8人の主人公から4人を選択するようなパーティー編成の処理を行っても、
画面上の主人公の並び順をパーティー編成で設定した順番と同じ状態にする事ができます。

※RPGツクール2003にあります「ならべかえ」には対応できません。


▲トップへ戻る▲


  
■主人公の番号を変数に記憶

今回の処理では、パーティー内にいる主人公の番号を変数に記憶しておく必要があります。



主人公の番号を記憶するイベント設定は、
パーティー内の主人公の番号を変数へ代入するにて紹介しています。
【パーティー内の主人公の番号を変数へ代入するのページを開く】

このページでは…
変数0022番=1人目の主人公の番号
変数0023番=3人目の主人公の番号
変数0024番=3人目の主人公の番号
変数0025番=4人目の主人公の番号
とします。


▲トップへ戻る▲


  
■スイッチ・変数

スイッチと変数の番号使用内容の一覧表です。

スイッチ
番号 名前 使用内容
0001 ドラホコ配置確認 マップ内にドラホコ用のイベントがあるかどうかを調べます。
0002 ドラホコ初期設定 初期設定を行うイベントを起動します。
0003 フェードイン不要 OFFの時には、後続キャラの配置後にフェードインを実行。
0004 乗り物に乗っている 乗り物に乗るとON。※乗り物が登場する作品のみ必要。
0011 ドラホコ起動中 後続キャラを動かすためのイベントを起動します。

変数
番号 名前 使用内容
0001 マップID 現在のマップIDを保存。
0002 X座標 後続キャライベントを主人公の位置へ移動する時に使用。
0003 Y座標 後続キャライベントを主人公の位置へ移動する時に使用。
0004 XY 主人公の現在位置を設定。
0005 パーティー人数 現在のパーティー人数を代入します。
0006 後続キャラ移動:X 乗り物に乗った時に使用。※乗り物が登場する作品のみ必要。
0007 後続キャラ移動:Y 乗り物に乗った時に使用。※乗り物が登場する作品のみ必要。
0011 マップID2 現在のマップIDを保存し、変数0001番と比較。
0012 XY2 主人公の現在位置を設定し、変数0004番と比較。
0013 向き 2人目 2人目の移動方向を設定。
0014 向き 3人目 3人目の移動方向を設定。
0015 向き 4人目 4人目の移動方向を設定。
0020 カンオケ:確認ウェイト 戦闘不能状態の確認を0.1秒単位にするために使用。
0021 主人公番号の変数番号 変数0022〜0025番を呼び出す時に使用。
0022 1人目の主人公番号 先頭の主人公の番号を設定します。
0023 2人目の主人公番号 2人目の主人公の番号を設定します。
0024 3人目の主人公番号 3人目の主人公の番号を設定します。
0025 4人目の主人公番号 4人目の主人公の番号を設定します。
0026 カンオケ:0にしておく 主人公の番号読み取る時に使用。常に「0」を設定。
0031 カンオケ:HP主番号1人目 HPを記憶した1人目の主人公の番号を設定。
0032 カンオケ:HP主番号2人目 HPを記憶した2人目の主人公の番号を設定。
0033 カンオケ:HP主番号3人目 HPを記憶した3人目の主人公の番号を設定。
0034 カンオケ:HP主番号4人目 HPを記憶した4人目の主人公の番号を設定。
0035 カンオケ:主番号変数番号 変数0031〜0034番を呼び出す時に使用。
0036 カンオケ:主HP変数番号 変数0037〜0040番を呼び出す時に使用。
0037 カンオケ:主人公HP1人目 変数0031番に設定されている主人公の番号のHPを記憶。
0038 カンオケ:主人公HP2人目 変数0032番に設定されている主人公の番号のHPを記憶。
0039 カンオケ:主人公HP3人目 変数0033番に設定されている主人公の番号のHPを記憶。
0040 カンオケ:主人公HP4人目 変数0034番に設定されている主人公の番号のHPを記憶。
0041 表示:1人目主番号 画面上に表示する1人目の主人公の番号を設定。
0042 表示:2人目主番号 画面上に表示する2人目の主人公の番号を設定。
0043 表示:3人目主番号 画面上に表示する3人目の主人公の番号を設定。
0044 表示:4人目主番号 画面上に表示する4人目の主人公の番号を設定。
0045 不能:1人目主番号 戦闘不能になっている1人目の主人公の番号を設定。
0046 不能:2人目主番号 戦闘不能になっている2人目の主人公の番号を設定。
0047 不能:3人目主番号 戦闘不能になっている3人目の主人公の番号を設定。
0048 表示:変数番号 変数0041〜0044番を呼び出す時に使用。
0049 不能:変数番号 変数0045〜0047番を呼び出す時に使用。
0051 カンオケ:記憶戦闘可能数 グラフィック設定時の戦闘可能な主人公を記憶。
0052 カンオケ:現在戦闘可能数 移動中の戦闘可能な主人公を記憶し、変数0051番と比較。
0053 カンオケ:呼出 主番号22- 変数0022〜0025番の変数の値を確認する時に使用。
0054 カンオケ:呼出 主番号31- 変数0031〜0034番の変数の値を確認する時に使用。
0055 カンオケ:呼出 主HP37- 変数0037〜0040番の変数の値を確認する時に使用。

【スイッチ・変数の一覧表を開く】



変数[0006:後続キャラ移動:X]変数[0007:後続キャラ移動:Y]は、
乗り物に乗った時に、後続キャラのマップイベントを移動する時に使います。

乗り物はマップイベントがある所には降りる事ができません。

そのために乗り物に乗った時には、後続キャラのイベントを乗り物から降りる時に、
邪魔にならないマスへ移動しておく必要があります。



変数[0020:カンオケ:確認ウェイト]は、
コモンイベント「ドラホコシステム」の戦闘不能状態を確認するイベントで使われており、
戦闘不能状態を確認した時に「6」が代入されます。

そして60分の1秒単位で1ずつ減算されていき、変数の値が「0以下」になった時に、
再び戦闘不能状態を確認するイベントが実行されます。

戦闘不能状態を確認するイベントを60分の1秒単位ではなく、
60分の6秒単位で処理する事で、処理間隔が空き、処理落ちの軽減に繋がります。



変数[0051:カンオケ:記憶した生存数]と、
変数[0052:カンオケ:現在の生存数]は、データベース:主人公の番号順で、
戦闘可能の主人公を「1」、戦闘不能の主人公を「0」にして…
1人目:一の位
2人目:十の位
3人目:百の位
4人目:千の位
と言った形で変数に設定します。

例えば、2人目が戦闘不能で、1人目、3人目、4人目が戦闘可能である場合は、
1101」の値が変数0051番、変数0052番に設定されます。


▲トップへ戻る▲


  
■追加設定するイベント内容を確認

新設するコモンイベント「ドラホコ:画像設定」の中に、
戦闘不能である後続キャラにカンオケの画像を設定するイベントを設定します。

パーティー内の主人公が戦闘不能になりますと、
その戦闘不能の主人公のグラフィックがカンオケのグラフィックに変わり、
戦闘不能の主人公は列の後ろへ移動します。

※戦闘画面やメニュー画面の並び順も変わります。



戦闘不能から回復しますと、再び元の並び順に戻ります。



コモンイベント「ドラホコシステム」には、
パーティー内の主人公が戦闘不能状態であるかどうかを監視するイベントを設定します。

このイベントを設定しますと、主人公が戦闘不能になったり、
戦闘不能から回復したりした時に、自動的に主人公の歩行グラフィックが変わります。



なお、後続キャライベントのグラフィックの表示方法を変えますので、
それに関連するイベントも改造します。


▲トップへ戻る▲


  
■画像の準備

今回の設定では、透明カンオケのキャラセット画像を使います。


このカンオケの画像を使う場合は、
画像の上で右クリック名前を付けて画像を保存を選択して、
パソコン内に保存してください。

保存場所はデスクトップなどの分かりやすい所が良いでしょう。

準備しました画像は、素材管理CharSetインポートしてください。


▲トップへ戻る▲


  
■マップイベントの設定

後続キャラを表示するマップイベントの設定を変更します。

※基礎ページの設定時にあった2ページ目は削除しています。



■マップイベント「ドラホコ2人目」

▼1ページ目

イベント出現条件:なし
イベント開始条件:決定キーが押されたとき
グラフィック:キャラセットの透明画像
プライオリティタイプ:通常キャラと重ならない
移動速度:標準速

イベント実行内容には何も設定しません。



▼2ページ目

イベント出現条件:スイッチ[0001:ドラホコ配置確認]がON
イベント開始条件:自動的に始まる
グラフィック:透明

◆変数の操作:[0006:後続キャラ移動:X]代入,0<乗り物があるマップのみ設定
◆変数の操作:[0007:後続キャラ移動:Y]代入,0<乗り物があるマップのみ設定

◆スイッチの操作:[0002:ドラホコ初期設定]をONにする
◆スイッチの操作:[0001:ドラホコ配置確認]をOFFにする

※変数0006番と変数0007番は、
 乗り物に乗った時に、後続キャラを移動する位置を設定するものです。
 通常のキャラが移動できない壁のマスなどの座標にセットしてください。




2人目のイベントをコピーして設定すると、簡単に設定する事ができます。
※2ページ目は必要ないので、削除しています。

■マップイベント「ドラホコ3人目」

▼1ページ目

イベント出現条件:なし
イベント開始条件:決定キーが押されたとき
グラフィック:キャラセットの透明画像
プライオリティタイプ:通常キャラと重ならない
移動速度:標準速

イベント実行内容には何も設定しません。



3人目のイベントをコピーして、イベント名を変えるだけ設定完了です。

■マップイベント「ドラホコ4人目」

▼1ページ目

イベント出現条件:なし
イベント開始条件:決定キーが押されたとき
グラフィック:キャラセットの透明画像
プライオリティタイプ:通常キャラと重ならない
移動速度:標準速

イベント実行内容には何も設定しません。


▲トップへ戻る▲


  
■グラフィック設定イベント

コモンイベントに後続キャラのグラフィックを設定するイベントを設定します。

このイベントの中に、戦闘不能になった主人公を列の後ろにして、
カンオケを表示するイベントも設定します。

※ここのイベントの設定では、似たような変数の名前があり、
 また変数の操作の設定で「V」が付いたり付かなかったりする事がありますので、
 イベントコマンドを設定する時には注意して設定してください。


■コモンイベント「ドラホコ:画像設定」

イベント開始条件:呼び出されたときのみ

◆注釈:------------------------------------------------------------
:  :カンオケ処理
:  : 
◆注釈:------------------------------
:  :戦闘不能の確認
:  : 

◆変数の操作:[0031〜0040]代入,0<初期化
◆変数の操作:[0035:カンオケ:主番号変数番号]代入,31<変数31番を呼び出す準備
◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]代入,37<変数37番を呼び出す準備
◆条件分岐:主人公01がパーティーにいる
 ◆変数の操作:[V[0035]]代入,1<主人公番号1番の代入
 ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公01のHP
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:主人公02がパーティーにいる
 ◆変数の操作:[V[0035]]代入,2<主人公番号2番の代入
 ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公02のHP
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:主人公03がパーティーにいる
 ◆変数の操作:[V[0035]]代入,3<主人公番号3番の代入
 ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公03のHP
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:主人公04がパーティーにいる
 ◆変数の操作:[V[0035]]代入,4<主人公番号4番の代入
 ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公04のHP
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:主人公05がパーティーにいる
 ◆変数の操作:[V[0035]]代入,5<主人公番号5番の代入
 ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公05のHP
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:主人公06がパーティーにいる
 ◆変数の操作:[V[0035]]代入,6<主人公番号6番の代入
 ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公06のHP
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:主人公07がパーティーにいる
 ◆変数の操作:[V[0035]]代入,7<主人公番号7番の代入
 ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公07のHP
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:主人公08がパーティーにいる
 ◆変数の操作:[V[0035]]代入,8<主人公番号8番の代入
 ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公08のHP
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆変数の操作:[0051:カンオケ:記憶戦闘可能数]代入,0<初期化
◆条件分岐:変数[0037:カンオケ:主人公HP1人目]が1以上<1人目が戦闘可能な時
 ◆変数の操作:[0051:カンオケ:記憶戦闘可能数]加算,1
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:変数[0038:カンオケ:主人公HP2人目]が1以上<2人目が戦闘可能な時
 ◆変数の操作:[0051:カンオケ:記憶戦闘可能数]加算,10
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:変数[0039:カンオケ:主人公HP3人目]が1以上<3人目が戦闘可能な時
 ◆変数の操作:[0051:カンオケ:記憶戦闘可能数]加算,100
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:変数[0040:カンオケ:主人公HP4人目]が1以上<4人目が戦闘可能な時
 ◆変数の操作:[0051:カンオケ:記憶戦闘可能数]加算,1000
 ◆
:分岐終了
◆注釈:------------------------------
:  :戦闘可能グループ(変数41〜44番)と
:  :戦闘不能グループ(変数45〜47番)に分ける
:  : 

◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]代入,22<変数22番を呼び出す準備
◆変数の操作:[0041〜0047]代入,0<初期化
◆変数の操作:[0048:表示:変数番号]代入,41<変数41番を呼び出す準備
◆変数の操作:[0049:不能:変数番号]代入,45<変数45番を呼び出す準備
◆ラベルの設定:1番
◆変数の操作:[0035:カンオケ:主番号変数番号]代入,31<変数31番を呼び出す準備
◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]代入,37<変数37番を呼び出す準備
◆変数の操作:[0053:カンオケ:呼出 主番号22-]代入,変数[V[0021]]の値<主人公番号を呼出
◆条件分岐:変数[0053:カンオケ:呼出 主番号22-]が1以上<主人公番号が設定されている時
 ◆ラベルの設定:2番
 ◆変数の操作:[0054:カンオケ:呼出 主番号31-]代入,変数[V[0035]]の値<HPの主人公番号を呼出
 ◆条件分岐:変数[0053:カンオケ:呼出 主番号22-]がV[0054]と同値<HPの主人公番号と同じ番号の時
  ◆変数の操作:[0055:カンオケ:呼出 主HP37-]代入,変数[V[0036]]の値<HP情報を呼出
  ◆条件分岐:変数[0055:カンオケ:呼出 主HP37-]が1以上(オプション:ON)<戦闘可能な時
   ◆変数の操作:[V[0048]]代入,変数[0053]の値<戦闘可能の変数に主人公の番号を代入
   ◆変数の操作:[0048:表示:変数番号]加算,1
   ◆
  :それ以外の場合<戦闘不能な時
   ◆変数の操作:[V[0049]]代入,変数[0053]の値<戦闘不能の変数に主人公の番号を代入
   ◆変数の操作:[0049:不能:変数番号]加算,1
   ◆
  :分岐終了
  ◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]加算,1<次の主人公番号を記憶した変数番号にする
  ◆指定ラベルへ飛ぶ:1番
  ◆
 :分岐終了
 ◆変数の操作:[0035〜0036]加算,1<次のHPを記憶した主人公の変数番号にする
 ◆指定ラベルへ飛ぶ:2番
 ◆
:分岐終了
◆注釈:------------------------------
:  :戦闘不能を列の後ろに設定
:  : 

◆条件分岐:変数[0045:不能:1人目主番号]が1以上<1人目の戦闘不能がいる時
 ◆変数の操作:[V[0048]]代入,変数[0045]の値<戦闘可能の変数に主人公の番号を代入
 ◆変数の操作:[0048:表示:変数番号]加算,1
 ◆条件分岐:変数[0046:不能:2人目主番号]が1以上<2人目の戦闘不能がいる時
  ◆変数の操作:[V[0048]]代入,変数[0046]の値<戦闘可能の変数に主人公の番号を代入
  ◆変数の操作:[0048:表示:変数番号]加算,1
  ◆条件分岐:変数[0047:不能:3人目主番号]が1以上<3人目の戦闘不能がいる時
   ◆変数の操作:[V[0048]]代入,変数[0047]の値<戦闘可能の変数に主人公の番号を代入
   ◆
  :分岐終了
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆注釈:------------------------------
:  :主人公の並び順を変えて
:  :カンオケを表示する場合は、主人公の番号を99にする
:  : 

◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が1以上<2人目の主人公がいる時
 ◆メンバーの入れ替え:V[0042]を外す<一度外す
 ◆メンバーの入れ替え:V[0042]を加える<再び加える事で列の後ろへ移動
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]がV[0045]と同値<戦闘不能の主人公の番号と一致
  ◆変数の操作:[0042:表示:2人目主番号]代入,99<カンオケを表示する番号を設定
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が1以上<3人目の主人公がいる時
 ◆メンバーの入れ替え:V[0043]を外す
 ◆メンバーの入れ替え:V[0043]を加える
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]がV[0045]と同値(オプション:ON)
  ◆変数の操作:[0043:表示:3人目主番号]代入,99
  ◆
 :それ以外の場合
  ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]がV[0046]と同値
   ◆変数の操作:[0043:表示:3人目主番号]代入,99
   ◆
  :分岐終了
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が1以上<4人目の主人公がいる時
 ◆メンバーの入れ替え:V[0044]を外す
 ◆メンバーの入れ替え:V[0044]を加える
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]がV[0045]と同値(オプション:ON)
  ◆変数の操作:[0044:表示:4人目主番号]代入,99
  ◆
 :それ以外の場合
  ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]がV[0046]と同値(オプション:ON)
   ◆変数の操作:[0044:表示:4人目主番号]代入,99
   ◆
  :それ以外の場合
   ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]がV[0047]と同値
    ◆変数の操作:[0044:表示:4人目主番号]代入,99
    ◆
   :分岐終了
   ◆
  :分岐終了
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆注釈:------------------------------------------------------------
:  :後続キャラの画像を設定
:  : 

◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が99(オプション:ON)<2人目はカンオケ表示の時
 ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<カンオケの画像
 ◆
:それ以外の場合<2人目はカンオケ表示ではない時
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が0
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<透明なキャラ画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が1
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公1番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が2
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公2番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が3
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公3番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が4
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公4番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が5
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公5番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が6
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公6番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が7
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公7番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0042:表示:2人目主番号]が8
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公8番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆注釈:------------------------------------------------------------
◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が99(オプション:ON)<3人目はカンオケ表示の時
 ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<カンオケの画像
 ◆
:それ以外の場合<3人目はカンオケ表示ではない時
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が0
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<透明なキャラ画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が1
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公1番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が2
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公2番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が3
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公3番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が4
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公4番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が5
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公5番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が6
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公6番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が7
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公7番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0043:表示:3人目主番号]が8
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公8番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆注釈:------------------------------------------------------------
◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が99(オプション:ON)<4人目はカンオケ表示の時
 ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<カンオケの画像
 ◆
:それ以外の場合<4人目はカンオケ表示ではない時
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が0
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<透明なキャラ画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が1
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公1番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が2
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公2番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が3
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公3番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が4
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公4番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が5
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公5番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が6
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公6番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が7
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公7番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0044:表示:4人目主番号]が8
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,すりぬけ開始,グラフィック変更<主人公8番の画像
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆ウェイト:0.0秒


▲トップへ戻る▲


  
■初期設定イベント

コモンイベント「ドラホコ:初期設定」にイベントを追加します。

■コモンイベント「ドラホコ:初期設定」

イベント開始条件:自動的に始まる
出現条件スイッチ:[0002:ドラホコ初期設定]

◆現在の場所を記憶:[0001],[0002],[0003]
◆イベントの位置を設定:ドラホコ2人目, (V[0002],V[0003])
◆イベントの位置を設定:ドラホコ3人目, (V[0002],V[0003])
◆イベントの位置を設定:ドラホコ4人目, (V[0002],V[0003])
◆イベントの呼び出し:ドラホコ:画像設定
◆変数の操作:[0004:XY]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0004:XY]乗算,1000
◆変数の操作:[0004:XY]加算,主人公のY座標
◆変数の操作:[0005:パーティー人数]代入,パーティー人数
◆変数の操作:[0013〜0015]代入,0
◆条件分岐:スイッチ[0003:フェードイン不要]がOFF
 ◆画面の表示:フェードイン
 ◆
:分岐終了
◆スイッチの操作:[0003:フェードイン不要]をOFFにする
◆スイッチの操作:[0004:乗り物に乗っている]をOFFにする
◆スイッチの操作:[0011:ドラホコ起動中]をONにする
◆スイッチの操作:[0002:ドラホコ初期設定]をOFFにする


▲トップへ戻る▲


  
■ドラホコシステム

コモンイベント「ドラホコシステム」の設定は、乗り物の設定を変え、
戦闘不能状態を監視するイベントを追加します。

■コモンイベント「ドラホコシステム」

イベント開始条件:定期的に並列処理する
出現条件スイッチ:[0011:ドラホコ起動中]

◆変数の操作:[0011:マップID2]代入,主人公のマップID
◆条件分岐:変数[0001:マップID]がV[0011]以外
 ◆スイッチの操作:[0001:ドラホコ配置確認]をONにする
 ◆スイッチの操作:[0011:ドラホコ起動中]をOFFにする
 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:小型船に乗っている
 ◆条件分岐:スイッチ[0004:乗り物に乗っている]がOFF
  ◆スイッチの操作:[0004:乗り物に乗っている]をONにする<設定位置を移動
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ2人目, (V[0006],V[0007])
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ3人目, (V[0006],V[0007])
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ4人目, (V[0006],V[0007])
  ◆
 :分岐終了

 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:大型船に乗っている
 ◆条件分岐:スイッチ[0004:乗り物に乗っている]がOFF
  ◆スイッチの操作:[0004:乗り物に乗っている]をONにする<設定位置を移動
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ2人目, (V[0006],V[0007])
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ3人目, (V[0006],V[0007])
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ4人目, (V[0006],V[0007])
  ◆
 :分岐終了

 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:飛行船に乗っている
 ◆条件分岐:スイッチ[0004:乗り物に乗っている]がOFF
  ◆スイッチの操作:[0004:乗り物に乗っている]をONにする<設定位置を移動
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,グラフィック変更<透明の画像
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ2人目, (V[0006],V[0007])
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ3人目, (V[0006],V[0007])
  ◆イベントの位置を設定:ドラホコ4人目, (V[0006],V[0007])
  ◆
 :分岐終了

 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆条件分岐:スイッチ[0004:乗り物に乗っている]がON
 ◆スイッチの操作:[0003:フェードイン不要]をONにする
 ◆スイッチの操作:[0002:ドラホコ初期設定]をONにする
 ◆スイッチの操作:[0011:ドラホコ起動中]をOFFにする
 ◆イベント処理の中断
 ◆
:分岐終了
◆注釈:------------------------------
:  :カンオケ(戦闘不能の確認)
:  : 

◆変数の操作:[0020:カンオケ:カンオケ確認ウェイト]加算,1
◆条件分岐:変数[0020:カンオケ:カンオケ確認ウェイト]が6以上<戦闘不能状態を調べる時間になった時
 ◆変数の操作:[0020:カンオケ:カンオケ確認ウェイト]代入,0
 ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]代入,37<変数37番を呼び出す準備
 ◆変数の操作:[0037〜0040]代入,0<初期化
 ◆条件分岐:主人公01がパーティーにいる
  ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公01のHP
  ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:主人公02がパーティーにいる
  ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公02のHP
  ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:主人公03がパーティーにいる
  ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公03のHP
  ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:主人公04がパーティーにいる
  ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公04のHP
  ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:主人公05がパーティーにいる
  ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公05のHP
  ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:主人公06がパーティーにいる
  ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公06のHP
  ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:主人公07がパーティーにいる
  ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公07のHP
  ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:主人公08がパーティーにいる
  ◆変数の操作:[V[0036]]代入,主人公08のHP
  ◆変数の操作:[0036:カンオケ:主HP変数番号]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆変数の操作:[0052:カンオケ:現在戦闘可能数]代入,0<初期化
 ◆条件分岐:変数[0037:カンオケ:主人公HP1人目]が1以上<1人目が戦闘可能な時
  ◆変数の操作:[0052:カンオケ:現在戦闘可能数]加算,1
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0038:カンオケ:主人公HP2人目]が1以上<2人目が戦闘可能な時
  ◆変数の操作:[0052:カンオケ:現在戦闘可能数]加算,10
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0039:カンオケ:主人公HP3人目]が1以上<3人目が戦闘可能な時
  ◆変数の操作:[0052:カンオケ:現在戦闘可能数]加算,100
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0040:カンオケ:主人公HP4人目]が1以上<4人目が戦闘可能な時
  ◆変数の操作:[0052:カンオケ:現在戦闘可能数]加算,1000
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0051:カンオケ:記憶戦闘可能数]がV[0052]以外<戦闘不能状態が変わった時
  ◆スイッチの操作:[0003:フェードイン不要]をONにする
  ◆イベントの呼び出し:ドラホコ:初期設定<並び順の設定や後続キャラの画像の設定を行う
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了

◆注釈:------------------------------
◆変数の操作:[0012:XY2]代入,主人公のX座標
◆変数の操作:[0012:XY2]乗算,1000
◆変数の操作:[0012:XY2]加算,主人公のY座標
◆条件分岐:変数[0004:XY]がV[0012]以外
 ◆変数の操作:[0004:XY]代入,変数[0012]の値
 ◆注釈:------------------------------
 :  :後続キャラの移動
 :  : 

 ◆条件分岐:変数[0013:向き 2人目]が2
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,下に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0013:向き 2人目]が4
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,左に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0013:向き 2人目]が6
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,右に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0013:向き 2人目]が8
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ2人目,上に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆注釈:------------------------------
 ◆条件分岐:変数[0014:向き 3人目]が2
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,下に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0014:向き 3人目]が4
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,左に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0014:向き 3人目]が6
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,右に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0014:向き 3人目]が8
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ3人目,上に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆注釈:------------------------------
 ◆条件分岐:変数[0015:向き 4人目]が2
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,下に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0015:向き 4人目]が4
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,左に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0015:向き 4人目]が6
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,右に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆条件分岐:変数[0015:向き 4人目]が8
  ◆キャラクターの動作指定:ドラホコ4人目,上に移動
  ◆
 :分岐終了
 ◆変数の操作:[0015:向き 4人目]代入,変数[0014]の値
 ◆変数の操作:[0014:向き 3人目]代入,変数[0013]の値
 ◆変数の操作:[0013:向き 2人目]代入,主人公の向き
 ◆
:分岐終了


▲トップへ戻る▲


  
■ドラホコを起動する

ドラホコを起動する時には…
◆スイッチの操作:[0001:ドラホコ配置確認]をONにする
の他に主人公の番号変数(0022〜0025番)に設定しておく必要があります。

▼ゲーム開始時に主人公01しかいない場合
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]代入,22
◆変数の操作:[V[0021]]代入,1
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]加算,1
◆スイッチの操作:[0001:ドラホコ配置確認]をONにする

▼ゲーム開始時に主人公03と主人公05がいる場合
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]代入,22
◆変数の操作:[V[0021]]代入,3
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]加算,1
◆変数の操作:[V[0021]]代入,5
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]加算,1
◆スイッチの操作:[0001:ドラホコ配置確認]をONにする



オープニングイベントがある時には、
そのオープニングが終わる時に、上記のようなイベントを実行してください。

オープニングイベントが無い時には、
ゲームが開始するマップのどこかに、以下のようなイベントを設定してください。

■マップイベント「ドラホコ起動」※ゲーム開始時に主人公03と主人公05がいる場合

▼1ページ目

イベント出現条件:なし
イベント開始条件:自動的に始まる
グラフィック:透明

◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]代入,22
◆変数の操作:[V[0021]]代入,3<主人公3番を設定
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]加算,1
◆変数の操作:[V[0021]]代入,5<主人公5番を設定
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]加算,1
◆スイッチの操作:[0001:ドラホコ配置確認]をONにする
◆スイッチの操作:[0101:ドラホコを起動した]をONにする




▼2ページ目

イベント出現条件:スイッチ[0101:ドラホコを起動した]がON
イベント開始条件:決定キーが押されたとき
グラフィック:透明

イベント実行内容には何も設定しません。


▲トップへ戻る▲


  
■主人公を増やす

仲間を増やす時のイベント設定は、以下の通りです。

▼主人公02がパーティーに加わる時
◆メンバーの入れ替え:主人公02を加える
◆変数の操作:[V[0021]]代入,2<主人公2番を設定
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]加算,1
◆スイッチの操作:[0003:フェードイン不要]をONにする<画面消去中の場合は設定不要
◆イベントの呼び出し:ドラホコ:初期設定<ドラホコ用のマップイベントが無いマップでは設定不要

※既にパーティー内に4人いる時には、上記のイベントは実行しないようにしてください。


▲トップへ戻る▲


  
■主人公を減らす

仲間を減らす時のイベント設定は、以下の通りです。

▼主人公02がパーティーから外れる時
◆メンバーの入れ替え:主人公02を外す
◆条件分岐:変数[0022:1人目の主人公番号]が2<主人公2番を設定
 ◆変数の操作:[0022:1人目の主人公番号]代入,変数[0023]の値
 ◆変数の操作:[0023:2人目の主人公番号]代入,変数[0024]の値
 ◆変数の操作:[0024:3人目の主人公番号]代入,変数[0025]の値
 ◆
:それ以外の場合
 ◆条件分岐:変数[0023:2人目の主人公番号]が2<主人公2番を設定
  ◆変数の操作:[0023:2人目の主人公番号]代入,変数[0024]の値
  ◆変数の操作:[0024:3人目の主人公番号]代入,変数[0025]の値
  ◆
 :それ以外の場合
  ◆条件分岐:変数[0024:3人目の主人公番号]が2<主人公2番を設定
   ◆変数の操作:[0024:3人目の主人公番号]代入,変数[0025]の値
   ◆
  :分岐終了
  ◆
 :分岐終了
 ◆
:分岐終了
◆変数の操作:[0025:4人目の主人公番号]代入,0
◆変数の操作:[0021:主人公番号の変数番号]減算,1
◆スイッチの操作:[0003:フェードイン不要]をONにする<画面消去中の場合は設定不要
◆イベントの呼び出し:ドラホコ:初期設定<ドラホコ用のマップイベントが無いマップでは設定不要


▲トップへ戻る▲


  
■歩きながらのグラフィック変更はできません

カンオケの表示状態が変わった時には、後続キャラは先頭の主人公の位置に集まります。

そのため、歩きながら戦闘不能状態が変わったとしても、先頭の主人公の位置に集まります。

戦闘不能回復
×

これは後続キャラのグラフィック変更移動処理の両方で、
キャラクターの動作指定を使っていますので、
キャラクターの動作指定仕様(同じ対象者に複数の動作指定の設定ができない)のために、
移動処理を中断して、主人公の位置に後続キャラを移動しています。


▲トップへ戻る▲


  
■補足

YADOTパーティー編成(マップ移動型)を作りますと、
最大8人の主人公から4人の主人公を選択するイベントを作る事ができます。

このパーティー編成(マップ移動型)応用ページには、
主人公の番号を変数に代入するイベントの設定方法も紹介しています。


▲トップへ戻る▲



◎関連ページ

●ドラホコ(主人公を列にして歩かせる)を作る
┣○並び替えに対応させる
┣○カンオケの表示を追加(並び替え無し)
┣○馬車を追加
┣○ハシゴ処理を追加
┣○斜め階段処理を追加
┣○ツルツル床を追加
┗○追尾システムを追加

●ドラホコとは?
●パーティー編成(マップ移動型)
●パーティー内の主人公の番号を変数へ代入する

YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール