RPGツクール2000/バグ・エラー【サイトトップへ戻る】
■エラー表示:「ファイル○○は開けません」
(更新:2020/07/26)


このようなエラーが表示されて、ゲームが強制終了しましたか?



このエラーは何らかの画像を読み込む際に、
その画像ファイルが素材フォルダに存在しない時に発生します。

使用していない画像ファイルを削除する時には、
本当に使用していないかを確認してから削除しないと、このエラーが発生してしまいます。

ショートカット
■エラーの発生源を絞り込む
■エラーが発生している素材の種類を特定
■「ファイル 乗り物 が開けません」の場合
■補足



  
■エラーの発生源を絞り込む

何の素材でエラーが発生しているのかは、エラーが発生するタイミングである程度は予測できます。



▼タイトル画面が表示される前にエラー表示

タイトル画面を表示するためには、
データベース「システム」の設定が正常に行われている必要があります。
タイトル画面の画像やシステムグラフィックの画像設定を確認してください。



▼ゲームを開始したらエラー表示

初期パーティーの主人公のグラフィック設定をデータベース「主人公」で確認。

パーティの初期位置があるマップデータのチップセット、マップイベント、遠景を確認。



▼ゲーム中にエラー表示

エラーが発生するタイミングは画像ファイルを読み込んだ時なので、
ピクチャーの表示顔グラフィックの表示などを実行した時などが考えられます。

またマップイベントの画像が変わった時などにも発生する事があります。



▼別のマップへ移動した時にエラー表示

移動したマップのマップデータ(チップセット、マップイベント、遠景)に原因があると考えられます。



▼戦闘画面でエラー表示

敵キャラの画像、戦闘アニメの画像、戦闘背景の画像などに原因があると考えられます。



▼ロード時

セーブデータをロードした場合、マップデータ(チップセット、マップイベント、遠景)、
主人公の歩行グラフィック、セーブ時に表示していたピクチャーなどが読み込まれます。


▲トップへ戻る▲


  
■エラーが発生している素材の種類を特定

エラーが発生している画像ファイルがピクチャーなのかキャラセットなのか何なのか分からない場合は、
そのエラーが起きているファイル名と同じ名前の画像ファイルを用意し、
素材管理からインポートしてみてください。

例えば「Picture」に画像を入れてエラーが発生しなくなりましたら、
ピクチャーの画像ファイルが無い事がエラーの原因であると分かります。

キャラセットなどは、素材規格に合わせた画像ファイルを用意する必要がありますが、
この場合はRTPの画像をエクスポートし、
ファイル名をエラーが発生しているファイル名に変えてからインポートし直せば良いでしょう。


▲トップへ戻る▲


  
■「ファイル 乗り物 が開けません」の場合

「ゲームを開始するとこのエラーが発生する」とプレイヤーから報告があった場合は、
もしかするとRTPの問題かもしれません。

このエラーは、データベース「システム」で設定する乗り物のグラフィックを読み込む際に、
RTPからうまく画像が呼び出せない時に発生します。
※乗り物のグラフィックを初期の画像ファイルではない場合は、
 ファイル名が「乗り物」ではない可能性があります。

RTPのインストール先は、初期設定ではフォルダ「Program Files」の中に設定されています。
このフォルダ「Program Files」は、パソコンを動かす上で重要なフォルダなので、
アンチウィルスソフトなどによって、セキュリティが強化されています。
そのため、RTPの画像などがうまく呼び出せない事もあります。

RTPのインストールでは、出来る限りフォルダ「Program Files」以外にした方が良いです。
【ランタイムパッケージ(RTP)について(インストール手順)のページを開く】


▲トップへ戻る▲


  
■補足

BGMや効果音に関するファイルは、ファイルを削除してもエラーは発生しません。

当然ながらファイルが無くなれば音は鳴らなくなりますので、
削除の際は使用しているかどうかを確認した上で削除してください。


▲トップへ戻る▲

YADOTトップ  このサイトは何?  気紛れな空間へ戻る  メール